2008年03月03日

インストールしたアプリケーション

いろいろ試してみて、インストールしたアプリケーションをまとめてみます。


Webブラウザ

FireFox

WindowsではIE7使ってました。
Safariはカスタマイズの幅が狭いってのが微妙かな、こっちを入れてカスタマイズしてます。

メッセンジャー
MSNメッセンジャー
Yahoo!メッセンジャー
Skype
Mac版のMSNメッセンジャーって以前はサポートしてる機能が少なかったですが、現在できないのは音声やビデオチャットくらいですね。
Yahoo!メッセンジャーは機能的には多いけど名前のニックネーム化のやりかたがわかりません。
Skypeは問題無しですね、ビデオチャットも問題ありませんでした。

TEXTエディタ
CotEditor
なかなか難しいのがエディタ。今はこれ使ってます。
まだまだ機能が弱いですが実用上はあまり問題ないかな、発展途上という事で期待してます。

FTPクライアント
FileZilla
WindowsのFFFTPに似てますね、少し動作が重いけど問題なく使ってます。

SSHクライアント
ターミナルからSSHコマンド叩いてます(^^

解凍ツール
StuffIt Expander 12.0
これでほとんどまかなえますね、問題無しです。

WMV,AVI再生
Flip4Mac
Perian
VLC
これでほとんどは対応できます、一部本当に特殊な物は難しいですが。
ただWMVのサポートは難しいみたいです、Flip4MacでVC-1のインターレースを再生してみたらデインターレースしてくれなくて(ハードウェアサポート使ってくれない?)コーミングノイズがひどかったです。VLCは後処理のフィルタで対応できてますが、VC-1だと再生できず、以前のバージョンで再生できてもシークするとミス起こしますね。

画像処理
Gimp
Xのソフトなんですね、かなり高機能です。
でも動作が重いですね。

リモートデスクトップ
Remote Desktop Connection Client for Mac
描画が重い以外は普通に使えてます。拡大縮小して表示できるのは便利かも。まだベータなので次は少し良くなるかな?
MacOSって自由描画が重いんでしょうか?XやJavaアプリでも同じ傾向が見られますね。ちょっと研究してみましょう。

Officeソフトウェア
Office 2008 for Mac
言われてるほどひどくないと思いますが、それを聞いてたからかな?
メールクライアントはEntourage使ってます。

その他
mixiGraph
なんかWindows版に比べて極端に重いですね、うちが悪いのか、作りが悪いのか、さきほどのJavaの描画のせいなのか。ちょっとまだわかりません。

dolipo
インターネットを3倍加速するという、いかにも胡散臭い売り文句ですが確かに効果ありますね。ローカルプロキシなので使いやすいですし。
面白いと思います。


考えてみたらこれくらいなんですね、画像処理がちょっと不満ありますが(WindowsのPaint.NETみたいのないかな)
いろいろ探してみたいと思います。
ラベル:MacOSX
posted by れい at 15:30| Comment(34) | TrackBack(3) | 序章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。